出産祝いで気をつける事

仲間や知人に子供が誕生する事は、大変喜ばしい事です。最近は晩婚化が進んでいるので、苦労した末に子供を授かったニュースを聞けば、今すぐにでも出産祝いを渡したくなるものです。しかし出産祝いのマナーを間違えると、相手に迷惑をかける事になりかねません。ここで出産祝いを贈る時に、気をつける事をまとめてみました。

贈る時期について

出産祝いは出産前に贈らないようにしましょう。出産は命をかけておこなうものであり、医療の発展した現代でも100%無事に出産が出来るわけではありません。出産後、母子ともに健康で良かった、という意味を込めての贈り物なので、出産祝いは健康状態を確認してから贈りましょう また出産後すぐに病院に押しかけて、プレゼントを渡すのも避けてください。
しかし親しい身内であれば「お七夜」に当たる生後7日以内にプレゼントを贈っても良いでしょう。それでも必ず相手の健康状態を確認してから、渡すようにします。友人や同僚の場合は退院してから1ヵ月以内に出産祝いを贈ってください。

相場と選び方

出産祝いの相場ですが家族などの身内であれば1、2万円、友人や知人などであれば5千円程度が相場といわれています。プレゼントにかわいい木のおもちゃ、子供用帽子、よだれかけは今後必要になるものなので重宝します。また実用的なタオルやオムツなども喜ばれます。 注意点ですが品物をセットで贈る際には、奇数個数で贈るようにしてください。
また何を贈れば良いのか迷うのであれば商品券やカタログ、現金も良いでしょう。出産祝いとして現金を贈る場合は新札を用い、ご祝儀袋に熨斗か紅白の蝶結びの水引を使用します。表書きには「ご出産お祝い」と書きましょう。

渡し方について

お祝いの贈り物は、通常手渡しが原則ですが、出産祝いの場合は配送でも失礼に当たりません。無事出産を終えて退院しても、赤ちゃんのお世話に追われて疲れている事もあるからです。
母子の健康がすぐれず、忙しそうであれば無理に渡さず、1歳の誕生日プレゼントとして贈っても大丈夫です。時期に関わらずメッセージカードや手紙を添えて、おめでとうという気持ちを伝えてください。

和歌山市にある当店は、赤ちゃんと子供に優しいハンドメイド雑貨や木製雑貨を、通販サイトにて販売しています。女の子に人気のあるぬいぐるみや人形、手作りのかわいいスタイや「もこもこ帽子」などを豊富に取り揃えています。誕生日プレゼントや出産祝いに、是非ご活用ください。

(1)銀行振込
ジャパンネット銀行
(2)クレジット
VISA、MasterCard、アメリカンエキスプレス、…
(3)佐川急便 eコレクト
(4)コンビニ決済
ローソン・セイコーマート

【佐川急便】
お買い上げ8,000円以上で送料無料
【佐川急便 代引き eコレクト】
お買い上げ8,000円以上で送料無料
代引手数料が送料とは別にかかります。
【日本郵便 クリックホスト】
全国一律164円
【ゆうパック】
お買い上げ8,000円以上で送料無料
【定形外郵便】
こちらの発送方法は万一事故があっても、損害賠償の対象となりませんのでご注意ください。

ご注文を受けてから当日14時までにご入金の確認後、定休日、イベント出店時を除く2営業日以内に発送いたします。

【販売業者】
COCOROKIDS
【住所】
和歌山県和歌山市園部1430-4 六十谷第2ビル 1F
【電話番号】
073-499-5514
【メールアドレス】
info@cocorokids.net
【ホームページ】
http://cocorokids.info

ページ先頭へ